fumi miyagi blog

fumi miyagi blog

2011年8月30日火曜日

ホッと

暑いときにあついものを頂くのもよいものですね。

宮城文

2011年8月29日月曜日

国際フォーラム

夜になると中は薄明かりになっていましたが、みんな座っておしゃべりしたり、本を読んだりしている人もいて不思議な空間になっていました。
節電がんばろう。

宮城文

都ホテル

本日は子どもたちの合同レッスン日でした。

みんな集中してしっかりとお稽古できました。

写真はご近所のシェラトン都ホテルラウンジにて。

母とお茶タイム・・・。

とてもきれいなお庭が見えて癒されます。

宮城文

2011年8月27日土曜日

羽田空港

旅行!

ではなく・・・
お出迎えしに。

家族連れなどで混雑しています。

宮城文

2011年8月26日金曜日

アンデルセン

7月のことになりますが、劇団四季の「アンデルセン」を観に行ってまいりました。

急に行くことに決めたのでキャストなど知らずに行きましたが、バレエ団で以前同僚だった松島勇気さんも大活躍されていてとても楽しめました。

バレエシーンも多く、見どころの多い作品でした。

また上演してほしいです。

宮城文

2011年8月23日火曜日

佐藤バレエ

先日、昔からとてもお世話になっている佐藤先生の40周年記念のチャリティー公演を観に行ってまいりました。

ラストは生徒さんから先生にサプライズまであり、とても感動的でした。

スタジオの歴史や伝統もさることながら、いつ観てもあたたかい雰囲気の舞台で、先生方のお人柄だなあとしみじみ感じながら帰ってまいりました。

良寛先生、多恵子先生おめでとうございました!!

宮城文

2011年8月22日月曜日

水風船

だいぶ前に立ち寄りました、増上寺。

お祭りが終わったばかりだったからか、ちょうど水風船があり・・・

懐かしかったです。

宮城文

2011年8月20日土曜日

ピカピカ

亀さんのそばのショップでは、こんなピカピカした生物が売られておりました。

欲しい方は・・・?

宮城文

2011年8月19日金曜日

歯医者さん

本日の東京は強い雨と風で寒く感じるくらいの日となりました。

バレエ団後に、歯医者さんに定期検診に行ってまいりました。

なぜか歯医者さんは好きなので、ルンルンと帰宅致しました。

宮城文

2011年8月18日木曜日

子どものためのオペラにて

以前行ってまいりました子どものためのオペラ「パルジファルとふしぎな聖杯」にて。

開演前にロビーで出演者の皆さんが振付指導のパフォーマンスをされておりました。

観に来ている子どもたちや大人もみんなで振付を覚えながら踊っていて、和やかな雰囲気でした。

もちろん!私も踊りましたよ。

先輩はみんなに親しみやすく、振付されていて、かといって簡単すぎもせず・・・スペース的な問題もクリアされていてさすがでした。

事前にこのようなパフォーマンスがあると舞台をより楽しめますね。

宮城文

だいぶ前の旅公演の写真が出てきました。
港にて・・・
大きな亀さんが。

縁起がよい感じでした。
元気かなあ・・・

宮城文

2011年8月14日日曜日

コーラスライン

本日はブロードウェイミュージカル「コーラスライン」を観に行ってまいりました。

バレエ団仲間4人で一緒に。

鑑賞した後にはみんなで語り合い楽しい1日でした。

耳慣れたメロディーにのって様々な感情が伝わってくる舞台、しばらく口ずさんでしまいそうです。

宮城文

2011年8月13日土曜日

暑いですね

毎日暑く、汗だくでリハーサルなど活動しております。

外にいらっしゃる方はなおさらでしょう。

熱中症にはくれぐれも気をつけましょう。

写真は先日行った国立新美術館。

開放的な場所でした。
レストランやカフェも充実しておりました。

宮城文

2011年8月12日金曜日

DANZAにも


谷バレエ団の広告が載っております。


このTANZAの表紙は小林紀子バレエ・シアターの島添あきちゃん。

普段の素顔も舞台の雰囲気も魅力的です。

最近はなかなか観に行くことができずに残念ですが・・・。

マノン、楽しみにされている方も多いことでしょう!

宮城文

2011年8月10日水曜日

ミスト

夏にはよいフレッシュな香りのミストです。

猛暑日ですね・・・。

皆さま体調に気をつけてお過ごし下さい。

宮城文

2011年8月9日火曜日

DREAM GIRLS

ドリームガールズを初めて見ました。
トム・アイン原作・作詞によるブロードウェイミュージカルの、

「ドリーム・ガールズ」が原作。

驚異的な歌唱力。


人種的な背景を考えながら見てしまう、考えさせる映画でもある

ように思えました。



今度、コーラスラインを観に行くのが楽しみになりました。



宮城文

2011年8月8日月曜日

ワシントンナショナルギャラリー

先日、国立新美術館にて開催されているワシントンナショナルギャラリーに行ってまいりました。

アンドリュー・メロン氏による寄贈で設立されたこの美術館、その後も賛同する人々の寄贈で成り立っているという奇跡のコレクション。

印象派、ポスト印象派の作品の数々。

ルノワールの踊り子、ゴッホの薔薇、モネのヴェトゥイユの画家の庭・・・・・

とても印象的でした。

9月5日まで開催されていますので皆さまもぜひ。

宮城文

2011年8月7日日曜日

表参道へ

昨夜は久しぶりの同郷の友人と再会致しました。
表参道のルブルターニュというガレットで有名なお店へ。
身体によいというシードルも頂きました。

花火大会のためか、街中浴衣の人で賑わっておりました。

花火には目もくれず話に花が咲きました。
フランス語や英語が飛び交っている店内、少々海外に行った気分になりつつ・・・・
「メルシー」
でさようなら。

宮城文

109

渋谷といえば。
な場所。

ですが、いつも通り過ぎるだけです(笑)

宮城文

2011年8月5日金曜日

浴衣

先日、道で通り過ぎた子どもが、
「なんて素敵な私なんでしょう!」
とママに向かって感嘆の声をあげておりました。


自分の浴衣姿が気に入ってウキウキしていた様子、とてもかわいらしかったです。

浴衣、日本の夏。

宮城文

2011年8月4日木曜日

小さな村の小さなダンサー

最近体調がすぐれなかったので、DVDを観たりしながら静かに過ごしておりました。

「小さな村の小さなダンサー」

生徒のお父さまがオーストラリア人で、リー・ツンシンさんの自伝のことを、ずいぶん前ですが聞いておりました。


中国の貧しい村からアメリカに渡り、トップダンサーにのぼりつめたリー・ツンシンさんの実話。
ドライビングMissデイジーのブルース・ベレスフォード監督。
運命と絆を感じる感動作ですし、バレエシーンも格別です。

宮城文

2011年8月3日水曜日

ポケモンセンター

浜松町のあたりは、ポケモンセンタートーキョーが近いようで、お面(?)のようなものをかぶった親子連れを沢山見かけました。
海外からの旅行者もポケモンセンターを目当てに歩いてらっしゃいました。
ポケモンセンター、存在を始めて知り、興味がわきました。

写真は、ピカチュウ・・・ではなくプーさんです・・・。

宮城文

お江

こんにちは。
東京、大雨になってまいりました。
皆さまの地域はいかがでしょうか・・・

写真は増上寺。
NHK大河ドラマでも取り上げられた、お江の眠るお墓があることでも有名ですね。

宮城文

歌謡コンサート

今晩放送されましたNHKの「NHK歌謡コンサート」
知り合いが天童よしみさんのダンサーで出演とのお知らせをくれたので観ました。
天童さんはさすがに素晴らしい存在感でしたが、ダンサーがど迫力で盛り上げておりました。

演歌、日本の歴史。

お疲れさまでした。

宮城文

2011年8月2日火曜日

シアター情報誌カンフェティにも・・・

今月のピックアップに谷バレエ団の次回創作公演の振付家インタビューが載っております。

宮城文

2011年8月1日月曜日

iPodケース

以前友人からプレゼントで頂いたiPodケースです。
トウシューズのデザインで可愛くて愛用しております。

あっという間、もう8月ですね。
蝉の鳴き声を楽しみましょう。

宮城文

Ginza

歩行者天国のときには、パラソルが出ておりました。
夏は嬉しいですね。

宮城文

また・・・

折れるまでよく頑張ったカチューシャ・・・

宮城文